Sheet metal paint

板金塗装工場とカーディーラーの違い

自動車を修理したい場合、カーディーラーを利用することもできますし、板金塗装工場に依頼するという方法もあります。板金塗装を専門に行なっている会社とディーラーとでは、何か違いがありますか。ディーラーの方が安心と思われる方もいるかもしれません。しかしディーラーの場合、同じ工程でも、板金塗装工場より高くなってしまうケースもあります。何故でしょうか。
ディーラーでは板金塗装作業を外注しているため、その場で技術者が車体の状態を確認することができず、正確な見積もりを出すことが難しくなります。それで、余裕を持って部品を多めに交換したり、塗装の範囲を多めに設定したりします。ですからその分、余計に費用がかかってしまうことになるのです。それに対して、板金塗装専門の工場であれば、実際に作業に当たる職人が見積もりを出すので、必要最低限の修理で、ディーラーと同じ仕上がりを期待することができます。
また、ディーラーではリサイクル部品を使っての修理は扱っていないことが多く、やはりその分板金塗装工場よりも高くついてしまう場合があります。最初からディーラーしかないと決め付けたりせず、修理の際は、まず幾つかの会社を比較してみることをお勧めします。

おすすめの記事

新着情報

TOP